VERITAS EIFUKUCHO

Year: 2022

杉並区和泉町、永福町から徒歩2分ほどの位置にある集合住宅の計画。
単身者を中心としたコンパクトな住戸がメインであるが、北側の傾斜壁に沿ってメゾネット住戸を設け、住戸バリエーションをつくりながら、最大限の居住床を確保している。
サービスバルコニーと階段室の手すり等に大型のエキスパンドメタルを使い、道路からの視線を遮りながら設備的な要件を満たしている。コンクリートの打放しの外壁にエキスパンドメタルのファサードが繊細さとリズムを生み、敷地の横を通る京王線とのつながりを意識したデザインとなっている。彩度を抑えた外観に対し、エントランス部のみ白い仕上げとすることで、周囲から際立たせている。室内は、フローリングの木質や清潔感のある白壁、自然光を取り込む大きめの開口部を取り入れることで心地よい暮らしを提案している。

Program
集合住宅
Structure
RC造
Scale
697.02㎡
Contents
建築設計・監理
Location
東京都杉並区
Project Team
施工:
神興建設株式会社
撮影:
中山保寛写真事務所
  • Instagram